ASiS - ARK Satellite Information Server

ASiSとは ARK Satellite Information Server の略称でアークが提供するレンタル型WEBサーバーです。
一般的にレンタルサーバーサービスやバーチャルホスティングサービスなどに類します。

独自ドメイン取得の5つのメリット

  1. ローコストで済みます。
    選任の管理者を置き一日中エアコンの効いたサーバールームを用意するなど ランニングコストの掛かり過ぎるサーバー管理はもう辞めませんか?
  2. 遠隔地からのデータアクセスが便利で簡単になります。
    ASiSは接続方法を選びません。 出張先のフリースポットやホテルのLANなどでインターネットに出て行ける状況さえあればいつでもど こでも会社のメールが受け取れます。
  3. お客様のホームページが検索エンジンにHitしやすくなります。
    Google など有名検索エンジンの検索対象になる確率が上がります。 それによりお客様のHPのアクセス数増加を手助けします。
  4. バックアップ体制の充実により安心のサポート
    日々更新されるデータ類はアークにてサーバー内のバックアップを行っております。
  5. プロバイダを選びませんので接続業者の変更に面倒な手間が必要ありません。
    ASiSはどの接続業者・環境であってもインターネットに繋がる状態で有れば接続が可能です。 ホームページの引越し作業や業者変更によるメール設定の作り直しなどが必要ありません。

ドメイン開設の流れ

  1. 規約をよく読み、サービス規約に同意し、有限会社ARK(以下弊社)に ARK Satellite Information Serverサービス(以下ASiSサービス)にお申し込み下さい。
  2. お客様に取得していただくドメインが取得可能であるかどうかをチェック致します。
  3. 取得可能であればドメイン取得依頼書にご記入頂き、事前にメールアドレスなども決めて頂きます。
  4. 弊社にて依頼書に基づきドメインの取得・ASiSサービスの設定を弊社内サーバーに致します。
    完了次第、電話・FAX・メールのいずれかの方法にてお客様にご連絡します。
  5. 設定が終わり次第、弊社より封書にて設定の用紙をお送り致します。その用紙が届いた時点でサービスが使用可能となります。(料金発生につきましては開始日の翌月1日がサービス開始日となります。)
  6. お客様でのコンピュータにてホームページ・メールなどご自由にお使いください。

メールの設定やホームページの転送設定など判らないお客様には別料金にて弊社スタッフが伺い、設定いたします。お気軽にご相談ください。

よく寄せられる質問

  • Q 1. バーチャルドメイン・ホスティングサービスってなんですか?
  • A 1. ご自分の名前や社名の入った独自のドメイン名、メールアドレスを簡単にご利用いただく為のサービスです。 弊社サーバーでドメインをお預かりし、維持・管理を代行するサービスです。
  • Q 2. ドメインってなんですか?
  • A 2. www.Yahoo.co.jp や www.nikkei.com など判りやすいインターネットアドレスのことを指します。 インターネットの世界では通常IPアドレスと呼ばれる数字の羅列によってサーバーの場所などを指定しますがそれを覚えやすく名前付けしたものがドメインです。 たとえば良く電話番号で覚えやすい語呂合わせの番号がありますが 0120-クログロ(9696) だとか 0222-よいよい(4141) などなど色々ありますがこれらと同じようにインターネット上でもホームページのアドレスを判りやすくするためにドメインを取得する会社が増えています。 会社ごと覚えやすい独自のドメインを取得することでビジネスチャンスは劇的に広がります。 今後独自ドメインの取得やメールなどのネットワーク整備は、各社にとって電話やFAXの回線を引くのと同様ビジネスの常識となると予想されます。 ドメインは全世界で唯一ですのでドメインの取得は基本的に早い者勝ちとなっております。 例として大和(株)という会社が既に yamato.co.jp と言うアドレスを取得していた場合、他の会社で(株)大和運輸が yamato.co.jp というアドレスは取得できないのです。 上記の例のようにドメインは会社の大小に関わらず公平に早い者勝ちとなっています。 まさに今が先行投資のビジネスチャンスと言えます。
  • Q 3. ドメイン取得って誰でもできますか?
  • A 3. どなたでも取得できます。ですがドメインの種類によっては限られます。
  • Q 4. ドメインを取得するのに何が必要ですか?
  • A 4. .gr.jp と ne.jp のドメイン取得時には代表者と副代表者の印鑑証明と住民票の写しが必要です。
  • Q 5. ドメインの取得にはいくら掛かりますか?
  • A 5. 別紙料金表を参照ください。
  • Q 6. ホームページ作成なども依頼したいのですが?
  • A 6. 別途有料にてホームページ制作承っています。
    やりたい事・作業内容・コンテンツの種類により値段は変動しますので一度見積もりのご相談ください。
  • Q 7. 既にドメインを取得しているのですが・・・
  • A 7. ドメイン取得済みの方の場合ドメイン管理者に連絡を取り、ネームサーバーを弊社内ネームサーバーに向けて頂きます。その上で弊社ホスティング用のにてお客様の設定を行います。
  • Q 8. 自分のドメインを持つのに費用はいくら必要ですか?
  • A 8. ドメインの種類によって費用が変わってきます。 詳しくは別紙料金表をご参照ください。
  • Q 9. ホームページが容量制限の100MBを越えるとどうなりますか?
  • A 9. 容量制限に近くなった時点でメールにてお知らせして居ます。 データの削除又は容量増設をお願いしています。 増設の際の料金は別紙料金表をご参照ください。 増設の依頼後10営業日以内に増設が完了するように致します。(緊急時を除く。)
  • Q10. メールが容量制限の100MBを越えるとどうなりますか?
  • A10. 容量制限に近くなった時点でメールにてお知らせして居ます。 データの削除又は容量増設をお願いしています。 増設の際の料金は別紙料金表をご参照ください。 増設の依頼後10営業日以内に増設が完了するように致します。(緊急時を除く。)
  • Q11. 回線の太さはどれくらいですか?
  • A11. 社屋内部に上流プロバイダ様のアクセスポイントを持ちその専用線のラインをそのまま使用しておりますのでサーバーに使用するには必要十分な回線を使用しております。

ASiS プライスリスト

ASiS プライスリスト
.com の場合初年度2年目3年目4年目5年目
※1 属性ドメイン(.co.jpなど)の場合は\54,000となります。
※2 汎用JPドメイン(〜〜〜.jpなど)の場合は\30,000となります。
※3 属性ドメイン/汎用JPドメインの場合発生しません。
※4 価格は全て税抜表示です。
ドメイン保守・管理料(※1) \47,760\47,760 \47,760\47,760 \47,760
サーバー初期設定費用 \16,000
ドメイン申請代行(※2) \25,000
ドメイン管理料(※3) \5,000 \5,000 \5,000
合計 \88,760 \47,760 \52,760 \52,760 \52,760

ASiS サービス一覧

サービス一覧
サービス項目数量単位
ホームページコンテンツのアップロードには FTP を使用します。
メールの受信には POP3 を使用します。
メール送信には POP Before SMTP 手順を必要とします。
ホームページ容量とメール容量は、それぞれ 100MB です。
ホームページ容量100MB
メールアドレス10アドレス
メール容量(ドメイン全体での)100MB

ASiS オプション項目
サービス項目適用 単価(税抜)
価格は全て税抜表示です。
POP Before SMTPとは
ASiSではたまにメールの送信に失敗する事が有ります。
安心して下さい。これは正常な動作です。
一度メールの受信処理をしてから送信処理をしてみて下さい。
その後メールの送信が出来るようになりましたか?
これはあなたのメールソフトからパスワード認証後、
一定時間のみメールの送信を行う事を許可する仕組みの為です。
何故このような仕組みになっているのですか?
サーバーが不正なメール中継を防止する対策を行っている為です。
長期間接続の認証が通ったままというのはセキュリティー上、非常に危険な行為です。
その為、自動的にサーバー側からメールの認証を切断しているのです。
追加メールアドレス1アドレス \500
追加メール設定料10個まで \2,000
ホームページ容量追加×100MB \1,000
メール容量追加×100MB \2,000

サービス規約

ARK Satellite Information Server サービス利用規約

有限会社アーク(以下「当社」という)では、Ark Satellite Information Serverサービス(以下「ASiS」という)の利用にあたり下記のASiS利用規約(以下「本規約」という)を設けています。 ASiS利用者(以下「利用者」という)は、利用申込みにあたり、本規約の内容をご承諾頂いたものとします。

2003年9月25日改定

第1条(総則)

  1. 当社は、利用者に対して第5条に定めるサ−ビスを提供するものとします。
  2. 利用者は利用料金の支払等、この規約に定める一切の義務を誠実に履行するものとします。

第2条(本規約の適用)

  1. 本規約は、ASiS利用にあたり当社と利用者との間の一切の関係に適用するものとします。

第3条(本規約の変更)

  1. 本規約は、当社の判断により利用者の承諾なく変更ができるものとします。その変更の内容については、利用者に対して通知するものとします。
  2. 変更後の本規約も当社と利用者との間の一切の関係に適用されるものとします。

第4条(利用者の定義)

  1. 利用者とは、本規約を承認の上、当社にASiS利用の申込を行ない、当社がASiS利用を認めた法人及び個人を指すものとします。

第5条(サ−ビスの内容)

  1. 当社がASiS利用により利用者に提供するサービス内容は、当社ホームページ上に記載の通りとします。
  2. サ−ビス内容の変更は、当社が必要と判断した場合、利用者の承諾なしに行うことができるものとします。

第6条(利用契約の締結)

  1. ASiSの利用申込みは、当社の指定する申込方法にて必要事項を記入の上、それを当社に提出することにより行うものとします。
  2. 利用契約は当社からその申込を承諾する旨の通知が発信された時点で締結されたものとします。

第7条(利用規約の発効)

  1. 本規約は、当社が利用者から利用料金を受理した日から効力を生じるものとします。

第8条(利用料金と支払方法)

  1. ASiSの利用料金は当社ホームページプライスリスト記載の通りとします。
  2. ASiS利用料金の支払方法は下記の通りとします。
    1. 各種初期費用、初回利用料金は、当社から発行する請求書に記載された支払期日ま でに、指定銀行口座へ振込むものとします。なお、振込手数料は利用者の負担としま す。
    2. 2回目以降の利用料は、当社から発行する請求書に記載された支払期日までに、指定 銀行口座へ振込むものとします。なお、振込手数料は利用者の負担とします。
    3. その他のサービスで、当社ホームページに記載のない料金は別に定めるものとします。
  3. 利用者のWebサイトにアクセスするために使用するコンピュ−タその他の機器の費用 及びアクセスするためのインターネット・サービス・プロバイダ利用料金並びに電話料 金等の費用は利用者の負担とします。
  4. 当社は利用者の承諾なくASiSの利用料金を改定できるものとします。ただし、その場合は事前にその旨通知するものとします。

第9条(利用期間)

  1. ASiS利用開始日は、当社から発行する利用可能設定通知に記載されている日からとします。
  2. 利用者は、加入申込後、最低12カ月間はサービスを利用するものとします。

第10条(利用規約の発効)

  1. 本規約は、当社が利用者より利用料金を受理した日から効力を生じるものとします。

第11条(制限事項)

  1. セキュリティの問題から、CGI利用は原則的に許可しないものとします。ただし、当社で作成したものは利用可能とします。

第12条(禁止事項)

  1. ASiS利用にあたり次の行為を禁止します。
    1. アダルト情報の提供。
    2. 他人の著作物及びプログラムをその著作者に許可なく無断で転用すること。
    3. 虚偽の情報を提供する等して第三者に不利益をもたらすこと。
    4. 誹謗、中傷等、公序良俗に反する情報を流すこと。
    5. スパムメールに該当すると当社が判断するメールを発信すること。
    6. 法律に違反すると判断される行為をすること。
    7. その他当社が利用者として相応しくないと判断する行為をすること。
  2. 利用者は、当社より借り受けたASiSの全体に亘って前項を遵守しなければならないものとします。 前項に抵触すると判断された時、当社は利用者に通知することなく、掲載された情報を削除することができるものとします。また必要に応じ、利用を停止することができるものとします。
  3. 利用者は本規約に基づいて締結される利用契約の権利を第三者に譲渡、担保提供等することはできません。

第13条(サービス提供の中止)

  1. 当社は、次に掲げる事由がある場合には、ASiS利用サービスを中止することがあります。
    1. 当社の電気通信設備の保守又は工事等のためやむを得ない場合。
    2. 電気通信事業法第8条の規定に基づき、天災その他の非常事態が発生、若しくはその状態が予測され、公共の利益のため緊急を要する通信を、優先させなければならない場合。
    3. 第1種電気通信事業者等が、電気通信サービスを中止した場合。
  2. 当社は、本サービスを中止するときには、利用者に対して事前に、その旨ならびに理由 及び期間を通知するものとします。ただし、緊急を要する場合はこの限りではありません。
  3. 当社は、本サービスの提供を中止した場合に利用者が被った損害について賠償の責任を負わないものとします。

第14条(サービス提供の一時停止)

  1. 当社は、次に掲げる事由に該当する場合には、本サービス提供を一時停止することがあるものとします。
    1. 利用者が料金の支払いを遅滞した場合。
    2. 当社の電気通信設備に支障を及ぼし、又はその恐れがある等、当社業務の遂行に支障が生じると当社が認めた場合。
    3. 利用者が申込に当たって虚偽の事項を記載したことが判明した場合。
    4. 利用者が本規約に反する行為を行なった場合。
    5. 当社が、第三者等によりサービス不能になるほどのアクセスや攻撃、クラッキングな どにより、サービスの継続が困難と判断した場合。
  2. 当社は、本サービスを停止するときには、利用者に対して事前に、その旨ならびに理由 及び期間を通知するものとします。ただし、緊急を要する場合はこの限りではありません。

第15条(利用資格の取消)

  1. 利用者が次に掲げる事由に該当する場合には、当社は当該利用者の加入資格を停止または取り消すことができるものとします。
    1. 加入申込時に虚偽の申告をした場合。
    2. 第12条に該当する禁止行為を行なった場合。
    3. 利用料金の支払を遅滞し、または支払を拒否した場合。
    4. 加入者が当社の社会的信用を失墜させる態様で本サービスを利用するおそれがある場合。
    5. JPNICあるいはInterNICの規約,規則に対する重大な違反があった場合。
    6. その他当社からのサービス提供が相当でないと判断した場合。
  2. 前号各号の事由が生じた場合、利用者は当社への債務を直ちに全額支払うほか、それらの事由の発生により当社が被った一切の損害賠償の責を負うものとします。なお、一切の前払い利用料は返却されないものとします。
  3. 第1項各号の事由が生じ利用資格を取り消した場合、速やかに加入者へ通知し、当社は、取り消し理由を開示する義務を負わないものとします。

第16条(利用者の退会)

  1. 利用者がASiSを退会する場合、退会の15日前までに電子メールまたは書面によりその旨を当社に通知するものとします。
  2. 利用者がASiSを退会する場合、当社に対する債務がある時にはその全額を支払わなければならないものとします。
  3. 利用者がASiS利用を退会する場合、一切の前払い利用料は返却されないものとします。
  4. 利用者が利用していたサーバーのデータは、退会時に全て削除されます。

第17条(契約期間の更新)

  1. 利用契約の契約期間は、利用可能設定通知に記載されている通りとします。
  2. 利用期間終了15日前までに退会申出のない場合には、契約は自動更新されるものとします。

第18条(システムの運用管理)

  1. ASiS利用のサービスを提供するためのシステムは、基本的に1週7日間、1日24時間利用できるものとします。ただし、システム設備の保守または工事など止むを得ない事由でシステムの運用を停止する場合は、利用者に対して速やかに通知するものとします。なお、緊急の場合には通知を省略できるものとします。
  2. 前項の理由により、当社の提供するサ−ビスに遅延または中断が発生しても、当社は一切の責任を負わないものとします。

第19条(損害の免責)

  1. 当社はASiSの利用により発生した利用者の損害については一切賠償の責任を負わないものとします。
  2. 利用者がASiS利用により、第三者に対して損害を与えた場合、当該利用者は自己の責任により解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
  3. ハードウェアの損傷などによるデータの損失について当社は一切の責任を負わないものとします。また、部品交換、コンテンツの復旧などによるサービスの停止に関しての損害賠償には応じないものとします。
  4. 第三者等によるASiS利用不能にさせるような妨害行為があった場合に関しては、サービスを停止する場合があり、その停止に関しての損害について当社は一切賠償の責任を負わないものとします。

第20条(届け出事項の変更)

  1. 利用者は当社への届け出事項に変更が生じた場合、速やかに通知するものとします。
  2. 利用者からの変更通知がないために、当社からの通知または送付書類その他のものが遅着、または到着しなかった場合には当社はその責任を負わないものとします。

第21条(データの守秘)

  1. 当社は、ASiS利用に伴い入手される個人情報を、ASiS利用の円滑な提供を確保するために必要な範囲でのみ使用又は保存します。
  2. 当社は、警察等法律上照会権限を有するものから利用者の個人情報等を得るためにサーバー設備等の提供を求められた場合には、速やかに応じるものとします。

第22条(アカウントの管理)

  1. ASiSサービスの利用に関して当社が発行したログイン名、パスワードは、利用者個人の責任に於いて管理するものとします。

第23条(合意管轄)

  1. 当社と利用者との間で訴訟が生じた場合、当社所在地を管轄する裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

以上

$Id: asis.html,v 1.77 2004/03/31 06:22:59 eguchi Exp $
Last modify: $Date: 2004/03/31 06:22:59 $

クローレス logo. LiCS logo. ASiS logo.